So-net無料ブログ作成

仲良くなりたい、孤独で賢い美人ワイン、ブエナ・ピンタ [vinoワイン]

最近飲ませてもらったワインの中でも
なぜか気になるのがブエナ・ピンタBuena Pintaという彼女。

4997678449247_1.jpg


ボトルの口開けは静かで
さっぱりと飲みやすく、気の置けない地元用のテーブルワインかとも思ったのですが

何日かたってからの美味しさがすばらしい!!

バラのような香り、ピンクが買ったつやのある美しい水色。
写真は失念・・・・・
鳩のような紅い肉の香り、
エキゾチックなカカオバターやバナナのような
トロピカルな油分の豊かな香り。

芯にはすこしクローブや
山菜にあるような品のいいタンニンを感じます。


女性でいったらムンとした健康的な色気があるけど
いやらしくなく華やかさと上品さももつ美人でかしこい。

賢さが品につながっているような気がします。

この赤い肉の香りと南国の油分の香りがスペインらしい。
健康的で色気がある。


でもこのワイン、不思議なのが
飲んだらさみしいの。


色気もあってわりと気さくで
話も上手で感じよくて美人なのに
どこかすっごい仲良し=====!!!みたいにはなれない。

賢すぎるんだな。

頭よくてみんながどうしたら喜ぶかを分かってて
それにつきあってくれる。

でもみんなのなかにあって独りでいる。
孤独っていうのはみんなの中に居るときこそ、なのかなと思う。


ぐるぐるとスワリング(グラスを回して空気とワインを混ぜる)をして
何口か飲んでいるうちに
彼女がすこしこっちに(笑)慣れてくる、ような気がする。


こっちからも仲良くなりたいの!!とは思ってても口にしないで
静かに彼女を観察してみる。

何が好きなのか、何を考えているのか・・・・・。


グラスのお尻(最後の最後の部分)を飲むときには
すこし彼女がおだやかに笑ったような気がしました。




国際的な品種にとって変わられる中、
ブエナ・ピンタの造り手ポンセは
昔ながらの土着品種で頑張っています。
693-003.jpg



うう~ん、スペイン語わからん(笑)

まじめでいい人そうだ。

693-005.jpg


すっごい熱そうだけれど葡萄も造り手もワインも頑張ってんだな。


ブエナ・ピンタBuena Pinta。
直訳すると美しい見た目。→つまり美味しそうだねの意。

彼女に敬意を表して
鳩のラビオリに南国の香りをつけようと思います。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。