So-net無料ブログ作成

自分の内側の宇宙と外側の宇宙 [女子力ビュンビュン丸(仮)]

イタリア語で木星はGiove。ジョーべ。
Jupiter それはユピテルを指し、
ゼウスを指す。

そうです、カシの木(だったっけ?)に雷を落とし、
根元にトリュフを創ったユピテルです。

今日は本当に星が綺麗でした。
特に木星!
image.jpeg
写真は大犬座でゴメン。
木星方面はiPhone では街灯で撮れなかったの。
いや、これも撮れてないけどさ。
暗いけど手前は梅の木で実際はとても美しいのよ?

この右斜め上のオリオン座は剣の柄まで見えるし、
その間のユニコーンも肉眼なら、明るい方のは見えるし。


こう、宇宙が近いと
自分の外側の宇宙がね、自分の内側の宇宙にとても近い気が、
その時は内側と外側が繋がって一緒だった気がします。

あ、宗教家ではございませんよー

料理もそうだし、それ以外の自分の外側の事も
でもそれは内側の事でもあるわけで。

だんだん、…特にこの一年は、内側と外側の宇宙が一緒になってきている事を実感しています。


この仕事して、しばらくしてシェフの自覚が芽生えてからは
自分の宇宙の在り方についてすごく悩んでいました。

私は男性じゃないので、
リヒャルトやマーラーのように自分の理想の惑星、ミューズを求められないのではないかと。

どうしてもそれに浸かりきれない、
どこか現実的な、ある種の諦めのような自分がありました。

今は、いや、今もむちゃくちゃ悩むんですがね、
女性はすでに宇宙を内包してるんだなって気づいたの。

すでに宇宙で、母親=ミューズなのよ、最初から。
だからそれでいいの。

ぶっ飛んでても、そうじゃなくても。
むしろその二面性も。

と、私は感じています。

内側と外側が一緒になってきて、
いや、別々の事だけど、最初から同じ事でもあったんだけど、

なんだか私の中ではいい感じになっています。

至らない所だらけですが、
最近ちょっと調子こき気味の吉川さんでした。

今年もあと少し、クリスマスと年末と、
よろしくお付き合い下さい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。