So-net無料ブログ作成
musica音楽 ブログトップ
前の10件 | -

今年の大人の発表会日程決定! [musica音楽]

しとしとぴっちゃんしとぴっちゃん・・・・

今日は雨なのに出汁を煮詰める系が多くて
キッチンの湿度計が80度越えののんとろっぽです。

こういうときはバッハの無伴奏でも聞いて
イケイケに仕込みたいワタクシ。。



ああ、かっこよすぎるミルシテイン・・・・。

音が銀色デス。


さて、今年ものんとろっぽの大人の発表会やります!!


去年と同じ幡ヶ谷のKMアートホールで 11月3日文化の日月曜祝日!!!

参加者、聴きに来てくださるお客様を大募集デス!

条件はのんとろっぽのお客様であることと
「大人の」なんで20歳以上。

あとはマイク等を使わないなら基本的に何でもOKデス。

去年までの感じで行きますと
一回の演奏時間はどんなに長くても9分を超えないようにお願いいたします。

理想的には6分くらいかな。

なんでたとえばソロとアンサンブルですこしづつ、とかも
オススメします。

ワタクシはアンサンブルで6分くらいと
もし時間が余ればソロで無伴奏を5分くらい考えています。

お電話もしくはご来店にて
出演を受け付けます。
03-5313-3339

まだ締め切り等は決まっておりませんので
よろしくお願いいたします。

ではでは!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

その帽子はいかがなものか [musica音楽]

今日は久々にグルダ聴きました。

グルダは何を弾いてもグルダで
どっちかって言うとなんでもシューベルトでとぼとぼ歩きなところが好きデス。

ぽっくんの心の友、グルダ

iphone/image-20140719163846.png


とくにこれに入っているベートーベンの6つのエコセーズが
お気に入りなんだけれども
youtubeがにゃい・・・・・・。

なのでかわりにバッハ


バッハもグルダ化(笑)


お得意のシューベルト。
即興曲、もうこればっか聴いてたときもあったな~


グルダの演奏は好きなんだけど
むかしはどうしてもこの帽子だけは好きになれなかったな~。
images'1.jpg


今はスキッてこともないが(笑)

う~ん、このとぼとぼ感、
ウワ=====ん!!!!!とか、
でもぐずぐずぐずぐず・・・・・。

もういいも~ん!!とか、
いじけて走ってたら

あれ?楽しくない?
あれ?もしかして結構楽しい?
っていうか超!!たのし======!!!!!!!ってところが好きデス。

そのあとは凹っておちこんで
もういいよ・・・・
からの最初にもどるってところがいいのよね。
ぷぷぷ。

さ、がんばろ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

サン・サーンス 序章とカプリチオソ 聞き比べ [musica音楽]

この間、この名曲の演奏はだれがいいか、という話になった。

たとえばチャイコフスキーのバイオリンコンチェルト。
モーツァルトのディヴェルティメント、
ショパンのバラード、
ドビュッシー、スカルラッティ・・・・・・。


まぁ、いろいろとあるけれど
有名どころでサン・サーンスの序章とcapricciosoを
youtubeでいろいろとあったので聞き比べてみようと(笑)

マエストロたちを並べて聞き比べとは(笑)
エライもんだ(爆)

銀色のしなやかさのひかるロシアの貴公子(私的に)
ナタン・ミルシテイン

弱音からの美しさと言ったら!!
細かく刻むところも落ち着きがあって気品が!!
そして盛り上がるところまでしまったまま歌い上げる!
カッチョいい!!!よすぎる!!


おつぎはウクライナ出身

ダヴィット・オイストラフ

個人的には東欧のイメージ。
ろうろうと歌い、甘さと民族的な印象。
この録音だとあまりわからないけれど
ふだん、LPで聞くと音程がアジアっぽくもきこえる。。。

そしてその息子
イゴール・オイストラフ

パパに比べて端正!
おちつきと芯のあたたかさ、
ミルシテインよりは湿度を感じる。
力強いね。

でも優雅さで言えば
アルトゥール・グリュミオーかな~。

ベルギー出身でエネスコにも弟子入りしている。
指揮はジャン・フルネ。フランス語組だね。
色気があるよね~。
優雅なのにどこかネガティブ。
気持ちが内側に向いているわ~。

でもこれはこれでステキ。

そして王道
ヤッシャ・ハイフェッツ

カッチョいい==!!
大人の男の色気よね!!
きっちりかっちり。

男っぽいわ~
タバコの匂いがしそう。
気持ちいいくらいおっとこ前!!

そしてイタリア
uto ughiウート・ウーギ

音の魅力がすごい!!
そしてやっぱりイタリア人。
歌うことにかけては朗々と!!

今度日本来たら絶対聴きに行かなきゃ!!

はぁ~どれも素晴らしかった~(満足)

こんどそんなイベントとか
やろうかな(笑)
集まらないな~(爆)
4,5人は盛り上がりそうなんだけどな~
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

こんな雨の日は・・・ [musica音楽]

こんなあたたかいお湿りの日は
古い歌がいいね。

iphone/image-20140301165754.png


ヴィクトリア・デ・ロス・アンヘルスVictoria de los angelsと
女性ギタリスト レナータ・タラゴRenata TrragoのLPがいい感じです。
古いスペイン民謡ばっかり。

リュートとかもいいよね。

youtube探したんだけどなくて代わりにピアノ伴奏の。


アメリアの遺言。

それとお気に入りのロシニョール(ウグイス)。


美しいね。

民謡はやさしい。


モモが満開になりました。

ひな祭りだから女の子には
雛あられならぬアマレッティ モルビディamaretti morbidiをどうぞ[黒ハート]

iphone/image-20140301172451.png


マカロンの原型よ~
おいしずぎて毎日食べてたらおこられた(爆)

イタリアの子供は幸せね。
みんなも食べてね

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

偉そうにコメントしてみたり・・・(笑) [musica音楽]

クリスマスと全然まったく関係ないけど
オーディオ雑誌に出ました(笑)
すんません

しかも今まで出た仕事の雑誌より 立派なつくり・・・・・・。

iphone/image-20131219161530.png

季刊誌 アナログオーディオとゆとりライフマガジン analog
http://www.phileweb.com/editor/analog/analog42/
↑↑ざっくりないよう見れます


本当、オーディオファンの大金をかけておられる方には
貧乏コックが何を言ってるんじゃ、とお叱りを受けそうデス。。。。


我が家でも店でも使っているVINTAGE JOIN、
http://www.vintagejoin.com/
キヨトさんの紹介でLPプレイヤーの聞き比べに行って参りました。

キヨトさんのコレクションの中
ELACのプレーヤー聞き比べデス。

同じエラックでも相当違うのが面白かったデス。
テンポ感や和音の離れ方や
得意な音域の違い(主に低音重視とか、高温がキラキラしがちだとか)、
違うし、

中でも
同じメーカーのほとんど違いないように見えるものなのに
(たとえば塗装の違いとか)
LPの回転数は一緒だろうになぜか
再生スピードや音程までも違って
聞こえるというのは非常に面白かったですな。

960082_541989729212263_1485023969_n.jpg


しっかりお気に入りLPを持って撮影。
相変わらず写真苦手な割には
マシにとっていただいてありがとうございます。。

TELEFUNKENのMONO録音
我輩の先生の先生の先生、フランス・ブリュッヘンの指揮で
concert Amsterdamの演奏、
telemannテレマンのtafelmusik食卓の音楽デス。

concert amsterdamはなかったけど
tafelmusikはこんな曲



大きい書店なら置いてあるかと。
オーディオに興味のおありの方は
ちょっと読んでみてね

うちのお父ちゃんはよろこんでくれそうだ~
こんど見せるわ~
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ショパンさんとヤン・エキエルさんはのんとろっぽにいます。 [musica音楽]

jan ekiel.png


ヤン・エキエルのショパン、素晴らしすぎる。。。


温かさと悲しさ、
どくとくの揺れるテンポ感が
ポーランドの、東欧の、
ヨーロッパなんだけれどすこし懐かしいような、
キラキラした、
落ち着きと情熱。



そしてちょっぴりお友達かと思うyoutube。


LPのジャケット表紙にしちゃってるよ。
いい人だ。。。。


どこか乾燥したこの音と
湿度のある歌いまわしに引き込まれて
なにか、昔のことを思い出したような、
でも思い出せないような、
若き日のことのよう。

美しく、熱っぽく、
まっすぐで懐かしい。


もうすこし、聴いていよっと。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

facebookの正しい使い方(爆) [musica音楽]

facebookって個人的にになれるスグレモノです!

facebook1.png


LPの写真撮って載せるでしょ?


「写っている人」をタグ付けすると
この部分!!
facebook2.png


よく見て!!

「吉川由桂さんはArfred Cortotさんと
Frederic Chopinさんとのんとろっぽにいます」
と表示されます!!

時空を超えてコルトー大先生と
ショパンくんとお友達のようです!!

カッケ===!!!!

に入りマス♡





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ワルター・ファン・ハウヴェと先生方のトリオ [musica音楽]

近江楽堂で
20世紀を代表する演奏家ワルター・ファン・ハウヴェ先生と
せいこ先生とダニエレ先生のトリオに行ってきました。

hauwes.jpg



前回よりもさらに自由でエネルギッシュなファ・ハウヴェ先生の演奏。

まるでマグマのような、
流星のような、
大地の踊りのような、

はっきりとしていて強いエネルギーなんだけれど
流動的で時間軸と関係のないような
それでいて時間が止まっているようでもある。

それが
宇宙的なのか神秘的なのか
生命の営みと
自由な魂がどこまでも
どんな形にもなる、
そんな演奏でした。

かたいな・・・・。ボク。

なにかすごく大きくぶわっとなったり
静かな山の草木のようでもあったり
その静かな生命を感じているのに
その生命から星の誕生を垣間見、
次の瞬間には祈りだったり
喜びだったりが小さくおしゃべりしている。。

まったくずっと前から変わらぬもののようで
今思いついたかのように
変化しつづけていく宇宙のようでした。



せい子先生もダニエレ先生も
いつもよりイケイケにかんじられたな~。

やっぱりやりたい放題
めいいっぱいやらないといけないのよね。
うん。

尊敬するシェフたちもみんなぶっ飛んでるもんね。

案外ビビリーだから、
もっとイケイケになるように気をつけよう!





・・・・・にしても今度「大人の発表会」でやる
ダフネ、当たり前だが
私のとは大違いでなんか弾く気、失せた・・・・。

やるけどさ。

だって無理な気がする・・・・・。

テンポゆっくりにしても
なんかものすごく違うんだもんな~
当間だけどサ。

間に合うかな~・・・・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

明日は3日(土)はお休みします [musica音楽]

皆様、明日8月3日、土曜日はお休みします!

塩田がギターの発表会のためです。

日曜日はまた通常営業ですので ヨロシクお願いいたします。



さて、塩田が発表会の練習のために買ったCDが
とても素晴らしいので皆様もよろしかったら聴いてくだされ!


上原由記音さんというピアニストです。
http://members2.jcom.home.ne.jp/yukine

ラテンピアノのスペシャリストのようです。
今回はアルベニスを2枚買いました。
iphone/image-20130802161236.png


どちらも素晴らしくまったくスペイン的な演奏です。
HP↑↑からも視聴できます。
視聴ページの上の方にある黒いBOXをクリックすると聞けます。

スペインの曲はついコブシ((笑)が演歌になってしまいがちな日本人ですが
軽くて乾いたような空気や光、かぜが吹き抜けます。

品の良さも素晴らしいです。
特にこういう作品はついピアノはたくさん音が鳴るので
(超絶技巧曲だとなおさら)
じゅわ~~~ん!!!!とかジャ=ン!!!!!!!になっちゃって
うるさいよ!みたいになることが多い難しい曲ですが
軽い!品がいい!

さらにはHPには曲の解説も細かく書いてあって
大変勉強になったそうです。(塩田談)


アルベニスのセヴィリア聴き比べ♪

上原由記音↓↓

タッチは力強くも指を鍵盤から離すタイミングが早い!
素晴し!

マエストロ セゴヴィア↓↓

もともとアルベニスは結構ギターっぽいピアノ曲をたくさん書いてますからね。
迫力があります。やはり巨匠!かっこいいわぁ~

アルベニス弾きとしてはやっぱりラローチャも聞かないとね!↓↓

いつもおもうけれどラローチャは案外ヨーロッパ的な演奏なのよね。
優雅さが宮廷っぽいです。
これが私にとって初めてのアルベニスのセヴィリャだから定番感があります。
さすがです。


上原由記音さん、ほんとに引けを取らないくらい素晴らしい!
ラローチャと比べてみてもよりスペインぽいかもしれない。

今年は私の大好きなモンポウを取り上げるということで
(ちなみにラローチャのモンポウ↓↓)

9月の表参道のカワイでの全曲レクチャー&コンサート、
http://kawai-kmf.com/concert-info/2013/04.16-/
行かなきゃ~♪
楽しみデス♪

あ、皆様明日はのんとろ、お休みですYO~♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大人の発表会、今年もやります♪ [musica音楽]

今年も「大人の発表会」やります!!
ちなみにきょねん→http://tavolamusica-2.blog.so-net.ne.jp/2012-11-22
iphone/image-20130619173345.png

のんとろっぽのお客様での発表会デス!

今年は10月20日の日曜日、 幡ヶ谷のKMアートホールに決めました!
https://plus.google.com/107534171968401586271/about?gl=jp&hl=ja

HPがないので拾ってきた画像しかありませんが
こういうホールです。
ダウンロード (2).jpg


控え室も広いでごじゃる(爆)
100001345929_8t.jpg


立派すぎる・・・・(笑)


ここはよく楽器屋さんやCDしょっぷなどに
置いてある「ぶらあぼ」という冊子で見つけました。

塩田が見に行ってきたところ、
大変良かったそうで決定しました。

ここは80席(!!!!!)もあるそうなので
たくさん(爆)お客様に来てもらえそうです(汗)。


なので出演してくださる方を募集しております。
募集の縛りはのんとろっぽのお客様で大人あるということだけ(笑)

ジャンルはフラメンコでもクラシックでもOK!
ちなみにピアノは1920年代のハンブルグスタインウェイです!
かっちょいい=====!!!!!

ボクもちょっと触ってみたい・・・・・・。

是非ふるってご参加ください!
うちに来たときにでもおっしゃってね♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - musica音楽 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。