So-net無料ブログ作成
コラボイベント幸せの庭2015.8.31 ブログトップ

コラボイベント「幸せの庭」ありがとうございました。の7 [コラボイベント幸せの庭2015.8.31]

さてさて最終回(爆)です。

紹介するワインもあと2本。

Barolo Reserva Audice (Roberto Sarotto) 2008 バローロ・リゼルヴァ・アウディーチェ(ロベルト・サロット)
0202001003657-1.jpg


バローロは鴨ね。
このバローロはすこしだけ干した葡萄が入っていてズルイです。
なんでちょっとだけ甘い。渋みは少なめ。
熟した黒い果実の味わい。
鴨の肉汁に寄り添うじゃが芋のピュレとが
よりこの鴨を消化させるようなこのバローロの素晴らしいところ。
干した葡萄がすこし入ることによって
まさに付け合せのイチジクのローストと同じ味わいになり、
鴨+イチジク+バローロが素晴らしいマリアージュとなる。(塩田セレクト)

Heluicum (les Vins de Vienne)2012 エリュイカム (ル・ヴァン・ド・ヴィエンヌ)
images.jpg

ローヌでシラー種100%.
すごくスパイス、だけれどものびやかで、しなやかな甘さとミネラル感。
洗練されてインテリジェンス。美食家のためのワイン。
(川副さんセレクト)



ここまでずっと説明して書いたところでまとめと反省。

すごく楽しかったとおっしゃってくださった方と
なんとなく、よかった~のかたと、当然いろいろな反応があったわけで。

普段あまりワイン召し上がらない方にはもっとワインそのもの、料理との楽しみをもっと
ぐっと熱っぽくお伝えできればよかったなと。

藍ちゃんと私との違いをもう少しわかりやすくお話してもよかったのではないかな、
と反省。

会の内容自体は無事に問題なく、進みましたが
もう少し、内容をぐっと濃厚にお伝えしたり、
テーブルに食事中もお話しにいってもよかったなと思いました。

次回はより濃い内容で!!!!
Yes!!いきたいと思いまする

次はどんな内容にしようかな~

コラボイベント「幸せの庭」ありがとうございました。の6 [コラボイベント幸せの庭2015.8.31]

さて、ワインの続きデス。

Gruner Veltliner Fumberg (Soellner)2012 グリューナー・フェルトリーナー・フンベルグ (セルナー)
soellner-gruenerveltliner-fumberg-500x500.png

香りは華やか、鼻の置くまですーとのびる白い繊細な花。
味わいはとてもふくよかでありながら、繊細。
後味にほんの軽い苦味が残るところがいいところ。
ヒョータンの川副さんセレクトです。

Rosso del Veronese (L'Arco) 2010 ロッソ・デル・ヴェロネーゼ (ラルコ)
soellner-gruenerveltliner-fumberg-500x500.png


玉ねぎのラビオリにあわせて。
良く炒めた玉ねぎの甘さと、チーズのコクと煮詰めたバルサミコのビターな感じ。
アマローネの樽を再使用した、
このワインはラビオリの深い余韻に寄り添うように引き立ててくれます。(塩田談)

おっと時間が来てしまいました!
あともう一回でこの連載(爆)おわります。
タグ:ワイン

コラボイベント「幸せの庭」ありがとうございました。の5 [コラボイベント幸せの庭2015.8.31]

さて、コラボイベントのワインについてデス。

Arnaud de Cheulin Brut Reserve Champagne NV アルノー・ド・シューラン・ブリュット・レゼルヴ・シャンパーニュ
27dd5a806b137ca012f197d611205bfe.jpg

シャンパーニュ地方南部コート・ド・バー地区で、ブドウを丁寧に手摘みし少量生産される。
ピノノワール75%シャルドネ25%の、ややコクがありながらも
フレッシュな果実味も感じられるバランスの良い上質な味わい。
2次発酵のボトルの状態で3年~4年熟成させてシャンパーニュの複雑味も引き出しています。
(ヒョータンブログhttp://blog.goo.ne.jp/cdhyotanより引用)
コチラはヒョウタンの川副さんセレクト。

De trafford Chenin Blan 2013 ド・トラフォード シュナン・ブラン(南アフリカ)
41dG+NZPN+L.jpg

突き出しのフォアグラと紅いサラダに合わせて塩田セレクト。

フォアグラのテリーヌの一番下にに使われていたパン・デピス(スパイスのパン)の香り、
濃厚なフォアグラのくちどけ、紅いサラダの果物や野菜のエキス、ビネガーの香りに
このワインの華やいだ香りに白い果実とスパイスがたっぷり。


Monte Ceriani Soave (Tenuta Sant'Antonio) 2013 モンテ・チェリアーニ ソアーヴェ(テヌータ・サンタントーニオ)
110905112933.jpg

こちらはアマダイに合わせて塩田セレクト

アマダイでアマダイ出汁のイカ墨ソースなんてワイン殺し(爆)
イカ墨がまったくネック。。。。
(すみません、ワタシの料理です・・・・)
日本酒合わせたくなっちゃうよね。
このソアベは日本酒の吟醸感も思い浮かべるようなふくよかな香り。
味わいはスッキリしたソアヴェに比べて、
まろみのある、かつニュートラルな味わい。
これがアマダイの旨味を含んだイカ墨のソースを受け止めてくれると思います。塩田談

ヨシ、つづきます

コラボイベント「幸せの庭」ありがとうございました。の4 [コラボイベント幸せの庭2015.8.31]

とうとう終わりに近づいて参りましたね~。

このあとはデザートデス。

イタリア定番のデザート、セミ・フレッド。
半分凍った、という意味ですがジェラートのように滑らかでなく、
リコッタなんかを型に入れて凍らせて、
濃厚なアイスケーキのようなものデス。

今回は酒粕!!!!とリコッタを合わせてつくったセミ・フレッド[黒ハート]
image.jpg


ちなみに酒粕は菊姫大吟醸♪ 菊姫大好き[黒ハート]特ににごり[黒ハート]関係ないね~(笑)

リコッタのやさしい甘さと濃厚さが
酒粕の香りとぴったりマッチ!!!

大人味のセミ・フレッドです☆

かなり濃厚なんでパッションフルーツたっぷりかけて
そしてゆっくり口の中で解ける感じで余韻もすごく長いので
マンゴーのひらひらと。

日本でイタリアで南国な感じ!?
うぷぷ

バジリコは打ちの庭で育ててるブッシュバジルくんです。
バジリコなんだけどすこしスパイシーなの。

結構気に入ってるんです~


そして〆の藍ちゃんのパフェ!!
image.jpg


ちなみにパフェ、フランス語で言うとパルフェ。
英語で言うとパーフェクト、つまり完璧って名前なんです。

アーモンドのカリカリに、
ひょうたん型のピーナッツのダクワーズ。
ダクワーズの中身もピーナッツソースなんで濃厚デス。

その下にミントとカラメルのアイス。
ナッツとチョコクランチのカリカリ、
ホイップクリームに一番下はベリーのソースと
掘れば掘るほど複雑で要素が多く、
楽しいデザートデス。

ちょっと懐かしむように、子供のときにあこがれたお菓子の大人版・・・・。
そんな感じでしょうか。

テーブルのノマドさんの花も
image.jpg


あ、パンも藍ちゃんの丸パンと、ボクのいつものチャバッタ風のパンと
image.jpg


お腹いっぱいになって、楽しんでいただけたでしょうか?

書いてても結構盛りだくさんだったな~と思いますね~

最後はコレも
image.jpg



次回はワインについて書きます~
それで終わりかな~

コラボイベント「幸せの庭」ありがとうございました。の3 [コラボイベント幸せの庭2015.8.31]

さて、ちょと間が空いてしまいましたが
「幸せの庭」の続きデス。

ワタクシのスペシャリテ、アマダイくんですよ
image.jpg


アマダイくんをうろこ焼きに!
パリッとカリッと身はしっとりほっこり。

ヒョータンのオーブンはうちのよりいいので(涙)
水分がふわっと膨らむように火が入って
かつ水分もふんわり抜けます!

愛ある素敵オーブンで皮はパリッと
実はふっくらデス~

その下にはイカのタルタルと菊花のマリネ。
濃厚でねっとりのイカたると、淡く香る菊花。

そしてその二つをつなぐアマダイ出汁のイカ墨ソース!


ほんとう、よかった・・・!
台風のあとで時化まくりでアマダイ君を入手することが大変困難でありました。。。。
大力さん、ほんとうにありがとうございます・・・(涙)

逗子から来たアマダイ君、一度間違ってよそに連れてかれたらしい(冷汗)けど
無事にヒョータンへ着てくれました。

いや~~~~~!!ほんとう!イケてます!
身の水分といい、身の厚みといい、
旨味ののり具合、品のよさ!

そしてイカ墨のソースは過去最高の出来でした!

色艶といい,濃度といい、
魚系の出しは煮詰めると独特の魚臭が気になるものですが、
今回は下処理とだしを煮出すときの野菜をかえて
さらに煮詰めても、旨味がよりクリアに濃厚に感じられるようになりました!

本当、これはよかった~~~~


さぁ、ここまできたら次はお肉でござる!
image.jpg


藍ちゃんのビュルゴーさんちの鴨デス!!!

上身を骨ごとゆっくり焼いて素敵なぴんく!!
ぴんくデスヨ!

下にはじゃが芋のピューレとインゲン。
そしてアンズの香りがするジロールというキノコが[黒ハート]

やっぱりフレンチの藍ちゃんが鴨焼くとワタシと違ってバターなんかの甘い感じに仕上がるので
その甘いのと、バターをつめてやさしく火入れされたイチジクくんの甘い香りと
でふんわり~な感じです。

ソースもジュ焼き汁のソースなんでワタシのソースよりもやさしい。

我輩だったらつい、「ニク====!!!カモ=====!!!!!」的に剛速球投げちゃうところですが(爆)
藍ちゃんのやさしさ、フレンチの柔らかさ、かわいらしさが存分に出ていたと思います。

ボリュームも結構あって満足、満足、な感じだったと思います。

コラボイベント「幸せの庭」ありがとうございました。の2 [コラボイベント幸せの庭2015.8.31]

さて、二人の料理を一緒に盛った突き出しのあと、
藍ちゃんの前菜デス。

image.jpg


左のパイのケースはホタテと野菜で。
人参やユリ根、枝豆などたくさんのほっこりとホタテの旨味を
パイと一緒にザクザク食べます。
上にのってるカリカリはおかひじきを揚げたもの。

青い香りがホタテに絡みます。

右のサラダは蓮根チップやホタテのヒモ、ホタテのパリパリなど
複雑で軽やかさをパイに添えます。

藍ちゃんらしい、フレンチらしい、たくさんの要素と
かわいらしさをパイのバターの香りがまとめている料理だと思います。


そのバターで複雑で軽やかな前菜のあとが
ワタシの玉ねぎのラビオリ。
image.jpg


長く通ってくださっている方は食べたことのある方も多いと思います。

この料理のいいところは大量の玉ねぎ。
これを3=4時間のんび~りとろ~りいためるんです。
時間がおいしくしてくれます。

このシンプルさに尽きると思います。

外のシンプルなバターのソースも、中の玉ねぎもとろっときて、
ふくよかに口に溢れる。。。。
バルサミコの酸味とコク、パルミジャーノの旨味とアミノ酸の香りが
素直においしい料理だと思います。

藍ちゃんのホタテがやさしい風を運んでくれたなら、
そのあとの玉ねぎのラビオリは懐かしさと素直さを呼んでくれるといいなと思います。。。


コラボイベント「幸せの庭」ありがとうございました。の1 [コラボイベント幸せの庭2015.8.31]

日曜日、コラボイベント「幸せの庭」にお越しいただいた皆様、
本当にありがとうございました。

今回は藍ちゃんとのコラボ初めてなので
お互いのスペシャリテを出して行く、というメニューでした。

二人のフレンチとイタリアンの考え方や調理の違いが
並んで召し上がっていただくとはっきりわかって面白かったと思います。


まず、最初に席に付かれてから
今回はハーブ水を一杯ご用意しました。

温度はぬるめでミントとレモンバーム、
それにカルダモンと胡椒がすこしだけスパイシーに香り、
身体にすっと入ってニュートラルな感じでリラックスする感じです。

その後シャンパンやワインなど、飲み物が出て、
二人の料理が一皿に並んだ突き出しが出ます。
image.jpg


藍ちゃんのフォアグラのオペラ。
ワタシの紅いサラダ。

フォアグラのぬるっとしたリッチな食感、
ポートの香るジュレ、真ん中のリンゴ。

それにあわせて紅いサラダはいつものより華やかな組み合わせにしました。

ビーツ、人参、トマト、パプリカ、白桃、グリオット、オレンジ・・・。
煮詰めてコンポテにしているわけではないので
野菜も果も食感、おおきさをそろえて、、とろりと、さわやかさと、
口の中でいっぺんに華やかなやさしさで後口軽やかに抜けていく、
そんなイメージです。

真っ赤なので濃そうに見えるんですが(笑)

藍ちゃんのフォアグラをやさしくすり抜けて行く風のように。
ノマドさんのワイルド・フェンネルがすべてを甘く、品良くまとめてくれています。


「幸せの庭」いよいよ明日! [コラボイベント幸せの庭2015.8.31]

ノマドさんからイベント用のおはなきました[黒ハート]
image.jpg
image.jpg


ノマドさんのところは、野菜も人もお花も雑草も
みんな一緒に生きている、素晴らしい農園です。

そんな空気をすこしお届け。

長年使いすぎて鋼がお疲れだった牛刀と
なが何使いすぎて刃が細くなっちゃったぺティナイフも
新しいのを購入。

image.jpg



今夜菜ばしも包丁も研ぎなおして明日へ備えまする~~~


今日はノマドさんの野菜ももりもり食べてね~~

コラボイベント「幸せの庭」 [コラボイベント幸せの庭2015.8.31]

ヒョータンの藍ちゃんとのコラボイベント、
「幸せの庭」近づいてまいりました。
フライヤー仮'(小).png

8月30日(日)18時~ですが おかげさまで満席になりました! ありがとうございます。

初のコラボイベント、
メニューにしろ、器にしろ、配達にしろ、
なかなか決めたり手配したりすることが多いもので(爆)
ばたばたとしております。

コレをきっかけに
女子力イケイケで邁進して参りますのでよろしくお願いいたします!

のんとろっぽは今週土曜日まで通常営業、 日月火と夏休み、連休を頂戴いたしまして、 26日水曜日から29日土曜日まで通常営業、 30日日曜日はこのイベントのため、 店はお休みいたします。

なにとぞよろしくお願いいたします。


今日は沖縄の皮付きロイヤルポーク
フルーツトマトのちべたいスパゲッティや
デカイツブGUY等でお待ちして折マスル~
コラボイベント幸せの庭2015.8.31 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。